講演会・セミナー依頼

¥100,000

ジェットコースターのような、人生経験をお話しします。

カテゴリー:

1989年 温泉とスキーの街 新潟県妙高市産まれ

数学教員だった祖父の影響で、幼少期から将棋に没頭、小学生で大きな大会に出場し羽生善治さんと会う。

中学入学と同時に将棋を辞め、スキー競技を始める。

中学3年時には、ジュニアオリンピックで優勝。

大学時代は、学生スキー王者に2度輝く。

卒業後、2年間公務員スキーヤーとして活動後、公務員を辞め、オリンピックを目指し、自身を広告媒体として営業活動をする。

集まった競技資金を元手に、セカンドキャリア、アスリート生活をスタート。

26歳の時にフランススキー留学をして、翌年の国体で引退。

引退後1ヶ月で上京を決め、無職無収入無一文で、12.8万円のマンションで、サードキャリアをスタート。

28歳で起業して、オリジナルフィットネス「スティックサイズ」を開発。スティックサイズ専門ジムを、東京都文京区大和郷に創設。

現在に至る。

 

 

参考資料

渋沢栄一財団 小島佑司インタビュー

http://cellvista.jp/history.html

Wikipedia

https://ja.wikipedia.org/wiki/小島佑司

 

生涯現役の人生を叶えるパーソナルジム

「スティックサイズ」ってなんだろう?
新潟県妙高で生まれ育ち、15年間スキー選手として活動をする中で出会ってきた人や悪戦苦闘の人生で学んだ産物である「スティックサイズ」。
祖母の肩のリハビリとしてスタートしたスティックサイズは、今や世代を問わず多くの方に御愛好いただいております。
お客様を家族のように想い、共に幸福寿命の喜びを分かち合えたらと思います。

細胞老化により繊細なトレーニングが必要なシニア向けに
開発したスティックサイズは、代謝の良い若者には当然効果絶大!

レビュー

レビューはまだありません。

“講演会・セミナー依頼” の口コミを投稿します

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP