ブログ

禅の姿勢

投稿日:

 

ある骨を使って座るだけで
セロトニンの分泌量が変わる事が
科学的に証明されている🧘‍♀️
.
コロナ社会ストレス社会において
セロトニンの分泌は
自律神経を整える上で必須!
.
座禅科学トレーニング
.

-ブログ

執筆者:

関連記事

【新年度スタート】

「生涯現役の身体作りをお手伝い」 をテーマに皆様のお役に立てれば幸いです! ジムでは、100歳まで動く「股関節・脊柱・肩甲骨」作りをエビデンスに基づきパーソナルトレーニングにて処方しています。 また、 …

no image

【謹賀新年】

2020年 明けましておめでとうございます 本年もどうぞ宜しくお願い致します 皆さま、どのようなお正月をお過ごしでしょうか? スティックサイズは本日3日より、通常営業しております おかげさまで1月17 …

おすすめの、自粛老化対策トレーニング!!

イスから立つ・座る動作、普段から意識されていますか テレワークなどによる巣ごもりで、腰痛や体重増加が増えています 今号はその対策と、さらに脳活性するためのお話です 2021年の「こじマッチョの健康手帳 …

コロナウイルス・バスターズ

代表小島が運営代行させて頂いているシニア向けコロナ対策のためのボランティア活動「コロナウイルス・バスターズ」 こちらの活動にご協力頂いた先生がジムにお越し下さいました♪ もともと健康意識 …

no image

妙高高原レッスン

妙高高原教室 妙高高原教室でスティックサイズ 数ある動きの中でも人気なこちらのポーズ つい縮こまりがちな胸元を開き、デコルテをきれいにします 猫背改善にももちろんですが、シンプルな …